肌ナチュール

初めて化粧をした高校生のころから約10年間、メイクがよく落ちることを理由にオイルクレンジングを愛用していました。しかし、オイルタイプのものは「界面活性剤の洗浄力が強すぎて肌に必要な皮脂も洗い流してしまい肌トラブルが起こりやすい」ということを耳にし、30代に突入したのをきっかけに、クレンジングを変えることを決意。でも、何が良いのか分からないからひたすらネットで検索すると、【炭酸クレンジング】というなにやら気になるものが目に止まりました。さらに調べてみると【肌ナチュール ホットクレンジングオイルフリーバージョン】というものがヒット!しかもこれ、W洗顔不要なのです。

なんだか炭酸っていうのが気になるし、便利そうなので早速使ってみました。使い心地や特徴をまとめたのでクレンジングや洗顔を変えたい方ご参考に!

肌ナチュール炭酸クレンジングを実際に使った感想

肌ナチュール

スプレータイプなので、カンをよく振って手のひらにだすと泡のクレンジング剤が「パチパチ」と音をたてます。

このとき、よく振らないとすぐに泡が消えてしまうので注意してください。

顔につけると、じわ~と温かくなり、蒸しタオルで顔を包んでいるような感覚に似ていて心地よく、まさに新感覚!そして、オイルフリーなのが信じられないくらいスルスルとなじみ、オイルが入っていない分洗い上がりはヌルヌルすることもなく、サッパリとしているのにツッパらない。

肌ナチュール

そして、肝心のメイクは落ちたのか…ばっちり、ウォータープルーフのマスカラも申し分ないくらいしっかり落とせました。オイルフリーでここまで落とせるとは!

しかもW洗顔不要だから時短にもなって、ラクなところは嬉しいポイント。

肌ナチュール落ちた

肌ナチュール炭酸クレンジングの特徴

約30回分で3,980円(税抜)

ホットクレンジングは温めることで汚れを浮かせるので、ふつうのクレンジングでは落ちにくい汚れやメイクもしっかりオフ。

高濃度の炭酸が肌の上でシュワシュワと美容液状にとろけゴシゴシこすることなく、なでるようになじませるとメイクや汚れがオフできるので、摩擦による肌の負担を減らすことができます。

またヒアルロン酸、ナノコラーゲン、高濃度プラセンタなど潤いを角質まで届けて保湿しし、美容成分として注目のはちみつを使って角質をケア。はちみつ発酵エキスが古い角質、黒ずみ、くすみ汚れをスッキリさせます。

保湿成分がある青森のリンゴエキス、栃木のイチゴ果実水、ハリに期待ができる静岡のビワ葉エキス、など国産の自然派美容成分を配合。自然の恵みにこだわり科学と自然を組み合わせたクレンジングです。

濡れた手でも使用できますが、美容液状にとろけるまでの時間がはやくなるので、乾いた手で使用することをおすすめしています。

肌ナチュールおすすめ出来ない人

  • 炭酸のパチパチする感覚が苦手
  • 温かくなるのが苦手
  • W洗顔をしたい
  • 振るのがめんどう

肌ナチュールおすすめできる人

  • オイルタイプのクレンジングに抵抗がある
  • 炭酸のパチパチする感覚が好き
  • メイクも汚れもしっかり落としたい
  • こすりたくない
  • ウォータープルーフの化粧品を使っている
  • W洗顔がめんどう

まとめ

肌ナチュール炭酸クレンジングは、なじみが良く、W洗顔が不要なので摩擦による肌トラブルが改善されます。

オイルフリーですが、メイク落ちには申し分ないので今までオイルタイプのものを使っていた方にもご検討いただけます。

炭酸のパチパチした感覚や温かい感覚を楽しみながら、自然の恵みでクレンジングからキレイなお肌をめざしましょう。